Florian Bong-Kil Grosse

German Photographer with Korean background Florian Bong-Kil Grosse
Captured his mother country weaving his feelings and impressions.

韓国生まれのドイツ人フォトグラファー
フロリアン・ボン=キル・グロッセが
自らの感情や印象を織り交ぜ捉えた母国の姿 

PAST EXHIBITION

  • Evelyn Bencicova
    Weaving various genres and techniques Evelyn creates timeless signature and individual aesthetic.

    イヴリン・ベンチコヴァ
    様々なジャンルやテクニックを織り交ぜ イヴリン・ベンチコヴァが創造するタイムレスかつ特異な美。

  • Olga Urbanek
    Iceland based self-taught photographer Olga Urbanek trying to capture the sense of isolation and connection.

    オルガ・ウルバネク
    独学で写真を学んだアイスランド在住のフォトグラファー オルガ・ウルバネクが孤独と繋がりをテーマに表現する。
  • Patricia Morosan
    Berlin based Photographer Patricia Morosan's Photographic Journey researching the center of Europe.


    パトリシア・モロサン
    ベルリン在住写真家パトリシア・モロサンがヨーロッパの中核を探して辿った写真の旅。

  • HART+LËSHKINA
    Appeals to the death,pain,joy, and the desire for intimacy, the primitive feelings of human beings.

    ハート+レシュキナ
    人間が根本的に持つ感情である、死、痛み、親密さへの欲望へと語りかけてくる作品群。
  • Ronghui Chen
    Captured reality of shrinkng city in China, each image gives us strong impression.

    ロンフイ・チェン
    沈みゆく中国の寒村を捉えた画面が、強烈なインパクトを放つ。
  • Alessia Rollo
    A metaphor for our geopolitical situation, quickly transforms reality into myth and myth into reality.

    アレシア・ロッロ
    我々が置かれている地政学的な状況へのメタファー。現実を神話へ、神話を現実へと変える。
  • Jill Beth Hannes
    Cinematic, dream-like images....stem from own personal experiences.

    ジル・ベス・ハネス
    映画のワンシーン、夢を見ているかのような場面…自らの体験に基づき赤裸々に表現していく。

  • Santiago Forero
    Experiments primarily through self reference using a singular sense of humor.

    サンティアゴ・フォレロ
    自らを客観的に捉え、特異なユーモアを用いてイメージを探究し続ける。
  • Li Hui
    Chinese Self-Taught Photographer Expand To Make Her Beautiful And Sensitive World.
     
    リ・フイ
    独学で写真を学んだ中国人写真家が、繊細で美しい独自の世界を創り上げた。
  • MARCELO GOMES
    Using well the balance of capturing images and the process, express timeless grace.

    マルセロ・ゴメス
    イメージの捉え方と制作プロセスのバランスをうまく用い、タイムレスな優美を表現。
  • Chris Rhodes
    The Faded Glamour Of Photography By His Rapid-Fire Photo series focuses on streets and daily life.

    クリス・ローズ
    ストリートや日常の風景に焦点を当て、 速射された写真作品の儚い魅惑の世界。
  • Ola Lindal
    Transience, magic, invisible things...exploring images on mind by experimental methods using exposure and light.

    オラ・リンダル
    儚さ、魔法、目に見えないもの...露出と光を用いた実験的な方法で頭に浮かぶイメージを探究する。
  • Tim Richmond
    Documentary but not photo journalism... Enabling the viewer to find the meaning by ourselves.

    ティム・リッチモンド
    ドキュメンタリーでありフォトジャーナリズムではない...鑑賞者自らがその意味を見出す。
  • Hanna Putz
    Despite seemingly capturing the everyday scenes, the ambiguity of reality and fiction can be attractive.

    ハンナ・プッツ
    日常の一コマを捉えたようでありながらも、リアリティーとフィクションの曖昧さが魅力の作品。
  • Joel Stevenette
    Examines The Fringes Of Canadian Society And Culture through his works informed by background in design.

    ジョエル・ステヴェネット
    デザインのバックグラウンドに特徴づけられる作品から、カナダ社会と文化が垣間見える。
  • Maroresjka Lavigne
    Her Beautiful pictures emitting soft light, as if taken in the evening, very mysterious pieces.

    マルシュカ・ラヴィンネ
    美しい写真は柔らかな光を放って、まるで夜間に撮影されたかのような神秘的な魅力を持つ。